ちくし那珂川病院
診療時間
午前の部 9:00~12:00
午後の部 13:00~17:00
休診日
土曜午後・日曜・祝祭日

第4回 九州CART研究会

記事更新日:2019年09月06日(金)

九州CART研究会が佐賀市で開催されます。当院の渡邊昭博院長は九州CART研究会代表世話人です。難治性腹水でお悩みの患者様、先生方、是非当院へご相談下さい。

  • CARTとは各種癌や肝硬変等による難治性腹水(又は胸水)を取り出し、濾過器を用いて細菌や癌細胞等を除去した後、アルブミンやグロブリン等の体力維持に有用なタンパク質を濃縮して再び体内に戻す治療法です。
  • 腹水が溜まると食べられない、腹水を捨てると栄養状態が悪くなる、このようなジレンマを軽減する一つの方法がCARTです。
  • 防府消化器病センター(現東京要町病院)の松崎医師が開発したKM-CARTは、従来CARTの①回路がつまりやすい、②大量の腹水が処理出来ない、③熱が出やすい、という問題を軽減するために考案された治療法です。

ちくし那珂川病院