病院のご案内

病院長紹介

ちくし那珂川病院 院長 渡邊 昭博

当院は筑紫野市二日市より那珂川市(ミリカローデン那珂川北側)に新築移設し、地域包括ケア65床、療養34床、合計99床で3月1日に開院する運びとなりました。

病院の窓からは背振山が一望でき、那珂川市の自然豊かな環境の中で、地域の皆さまが安心して療養していただけるよう準備を進めてまいりました。

当院では、専門医による上・下部内視鏡検査やMDCT(64列)、マンモグラフィー診断など精度が高い画像診断を基礎に、内科・外科を中心とした専門性が高い診療を行ってまいります。また、大量腹水患者に対するCART治療を含めた緩和医療や、嚥下機能評価に基づいた胃瘻造設術、庵治療なども可能です。

さらに、介護施設との連携や訪問診療、24時間救急医療(一次主体)にも取り組み、地域の皆さまの生活を支えていきたいと考えています。

これからも、本院(那珂川病院)と密な連携をとりながら、患者さんにやさしく、安心できる医療を提供し、地域の住民の方々に信頼され、病院、クリニック様よりご紹介いただける病院となることを、職員一同目指してまいります。

2021年2月
ちくし那珂川病院 院長
渡邊 昭博

「病院長紹介」の関連ページ

病院概要

ちくし那珂川病院は、自宅などへの退院を目指し、また在宅医療も行っている病院です。

施設・病院案内

ちくし那珂川病院の施設や院内地図をご案内します。

交通アクセス

ちくし那珂川病院までのアクセス方法をご案内します。

社会医療法人喜悦会 ちくし那珂川病院