ちくし那珂川病院
診療時間
午前の部 9:00~12:00
午後の部 13:00~17:00
休診日
土曜午後・日曜・祝祭日

施設・病院案内

1階 外来

外来受診される方の症状は、様々です。また、病状をうまく表現できない、担当医にうまく伝えることができない場合もあります。患者さんが本当に伝えたいことや言葉にできない“心の声”が聴けるように常に笑顔で接し、話しやすい雰囲気や環境を作っています。また、患者さんが、超音波検査や胃カメラをはじめとする諸検査、処置などを安心して安全に受けて頂く事ができるように配慮し、看護を行っています。専門用語ではなく、患者さん目線のわかりやすい言葉での説明や対応を心掛けています。
些細な体調の変化や体のことで気になること、どんな些細なことでも構いませんので、何かありましたら、遠慮なくご相談下さい。

2階 地域包括ケア病棟

2階

2階病棟には、急性症状や終末期の患者さんなど幅広い状態の患者さんが入院されます。
入院が初めての方や当院での入院が初めての患者さんが多いので、患者さんやご家族が安心して入院して頂けるように、日々、患者さんやご家族とのコミュニケーションを大切にしています。
幅広い状態の患者さんの看護や介護ができるように、院内での研修のみならず、外部での研修に参加し、知識や技術の向上を図っています。患者さんやご家族、スタッフ間での話し合いにより、その人らしく生きる為の尊厳を重視した看護や介護に取り組んでいます。
私たちの喜びは、患者さんの笑顔です。患者さんの笑顔を力にして医療、看護などを行っています。

3階 療養病棟(在宅復帰機能強化型療養病棟)

3階

3階病棟は、急性期の治療が終わった後にも、退院までに、引き続き治療が必要な患者さんが多く入院されています。
入院されている患者さんの多くは、在宅復帰を目指されており、私たちの病棟では、リハビリテーション科と連携し患者さんの自立支援やケアマネージャーとの連携などを行いスムーズに在宅復帰ができるように取り組んでいます。
口腔ケアや特殊浴槽を利用した入浴介助などのスキンケアや褥瘡にならないように専門のチームが中心となり、患者さんの状態に応じたベッドマットの選択などを行っています。 患者さんが、自分らしく生活できるように、医師、看護師、介護職員をはじめとしたスタッフ一同がチームを組み、患者さんやご家族のご希望を取り入れながら、治療などを行い、在宅復帰のお手伝いをしています。
スタッフ一同、優しさと笑顔をモットーに医療、看護などを行っています。

4階 地域包括ケア病棟

4階

4階病棟は、急性症状や終末期の患者さんなど幅広い状態の患者さんが入院されます。
入院が初めての方や当院での入院が初めての患者さんが多いので、患者さんやご家族が安心して入院して頂けるように、日々、患者さんやご家族とのコミュニケーションを大切にしています。
幅広い状態の患者さんの看護や介護ができるように、院内での研修のみならず、外部での研修に参加し、知識や技術の向上を図っています。患者さんやご家族、スタッフ間での話し合いにより、その人らしく生きる為の尊厳を重視した看護や介護に取り組んでいます。
私たちの喜びは、患者さんの笑顔です。患者さんの笑顔を力にして医療、看護などを行っています。

ちくし那珂川病院